検索
  • NME Staff Member

ベリーズのクリスマス

どーも。定期ブログ担当のYUKAです(*´ω`*)


今回は、ベリーズのクリスマスについてご紹介しようと思います!


日本にいたころの私のクリスマスのイメージ。

*冬、寒い季節

*雪が降ったらいいなぁ

*クリスマスなのに仕事って辛い...

*イルミネーションを見に行こう

*恋人がいないとなぜか寂しい...


という感じでしたが、ベリーズに来てからガラリと変わりました。

ベリーズのクリスマスと言っても、いろいろな人種の方が共存するベリーズ。1つにまとめることはできないので、ベリーズに住むとある家庭のクリスマスの過ごし方という感覚でおつき合いいただけると嬉しいです。


ベリーズのクリスマス

とにかく温かい

12月に入ると、ジメジメの雨季から乾季へと季節が変わり、気温は20~30度程度と年間で最も過ごしやすい季節になります。

ベリーズのクリスマスは日本のような寒い季節ではなく、雪も降りません( ;∀;)


カリブ海とクリスマスツリー♪日本のイメージとは違いますよね。

クリスマスは祝日

ベリーズではクリスマスは祝日です。多くの公的機関は24日の午後からお休みになり、26日も祝日(Boxing Day)、クリスマス休暇と呼ばれています。

逆に、年末年始のお休みは無く、1月1日のみ祝日となっています。


家の中を飾り付ける

各家庭でクリスマスの飾りを11月初旬からつけ始めます。クリスマスツリーはもちろんの事、リース、靴下、ポインセチア、サンタクロースなどなど...

家の外に電飾をつける家庭も多いです。

規模は家庭によりますが、力を入れているところは本当にすごい!!

町のイルミネーションを見に行こうという感覚はあまり無いですね。


クリスマスは家族で過ごす日

ベリーズは、キリスト教の方が多いです。

キリスト教の中でも宗派はいろいろ分かれているようですが、家族で教会のミサへでかける家庭も多いです。

私の家族の場合、毎年24日の夜に決まった教会のミサに参加

、その後は、実家に集まりパーティーが始まります。

ビールにワインを飲みながら、0時を待ちます。

そしてみんなで3…2…1…メリークリスマース\(^o^)/とカウントダウンをして、家族みんなでクリスマスを祝います。

そして25日の朝、クリスマスプレゼント開封イベント!

プレゼントは事前に家族や友達と交換しておき、25日の朝までクリスマスツリーの下に置いておきます。

開封イベントでは、1個ずつプレゼントを開けながら、みんなで楽しみます。


プレゼント開封後は、豪華なクリスマス料理を食べます!

ベリーズの主食でもあるライスアンドビーンズをはじめ、

七面鳥クリスマスハム、ポテトサラダなどなど豪華で大量の料理が並びます。

そして、デザートには“ブラッククリスマスケーキ”(;゚Д゚)

ラム酒とブラックシロップ、ドライフルーツやナッツ類が入った、ベリーズ伝統的なクリスマスケーキです。チョコ味ではない、黒いケーキってなかなかのインパクトですね。


ベリーズの1大イベント、クリスマスを簡単にご紹介しました(*´ω`*)


New Moon Enterprosesのインスタグラムでも、様々なベリーズの風景を投稿しています。興味がある方はぜひご覧ください\(^o^)/

https://www.instagram.com/newmoonbelize/


それではまたお会いしましょう!


Merry Christmas!!

All the best to you this holiday season☆

12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示